ハーツグループとは

ABOUT

企業理念

PHILOSOPHY

"人を運ぶ"という視点から時代毎に
旅行に関わる様々な事業の最適化を考える
HEARTS group is from the perspective of "carry the people",
is a company that realizes the fit and optimize a variety of things in every era related to travel.
The motto of "people to people, heart and mind will lead services" to three of the "Agent", "Higher", "Residence" we strive to develop a business that was the main shaft.

ハーツの使命

MISSION

人の"心"と"心"を繋げる会社を
企業を通して創ること。
Mission of HEARTS group is unchanged from its inception,
The mind and heart will lead the company, it is to create through this business.
Cultivate the "heart" of Japan, which boasts the world, is propagated, customers and society,
In addition to creating the future that will lead the people of heart and mind for employees.

コンセプト

CONCEPT

様々な用途でご利用いただける
時代にフィットしたサービス。
Due to the increase of population and tourists, a wide variety of life style, travel in style
It has emerged. From the business scene inbound, tourism, and to pick-up,
From the perspective of "carry the people", in every era a variety of matters related to travel
Consider the fit and optimization, we strive to develop the three main spindle service.

HEARTS GROUP

「人を運ぶ」という視点から旅行に関わる様々な事柄を最適化

出会いから次のチャレンジへ。
別れから、新しい出会いへ。
桜文様には富貴繁栄を意味し、桜には神が宿り、開花の仕方で豊凶を占う習慣がありました。ハーツが全ての基準となれるようにと未来への想いも込めています。桜は出会いや別れの季節。たくさんの出会いから次のチャレンジへ。たくさんの別れが新しい出会いへ繋がるマークです。

HEARTS AGENT

ビジネスマンや訪日外国人向けのコンシェルジュサービス

人と人との縁(円)をかたちに。
福岡らしさの漂う梅のデザイン。
古来より、円をつないだ模様は「人と人の縁」などを意味し、仏教用語では「七宝」とも言われています。福岡の企業であることを象徴する梅型を形成している5つの円は、世界五大陸を表し、世界中を結ぶ企業を具現化したものです。

HEARTS HIRE

いつでも“安く・早く・安全”な送迎ハイヤーサービス

「安全・安心・快適」をかたちに。
サービの行き届くロゴデザイン。
昔から日本では麻を何かを守る魔除けにも使用され、その植物構造は三角形の組み合わせで成り立ちます。「三角形の集合」をモチーフに「守る」という願いを込め、執事のような丁寧なサービスという意味合いも混ぜ、蝶ネクタイの形に。

HEARTS RESIDENCE

古民家宿泊や、事業開発などのコンシェルジュ総合プロデュース

知恵と技術の詰まった古き良き
威厳ある日本の住まいをかたちに。
日本では「格子柄」を特に「神社・仏閣」などの建造物によく使用され、格子柄は権威や威厳などの象徴として用いられております。レジデンス事業は古民家などを扱う事業部門です。その格子柄をモチーフにビルや建物を表現したマークとなっています。